読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jbutaのブログ

腹だけでた豚のブログ

Unity5の教科書7

 読み終えた

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

 

約2週間?

位かかったのかな?

あとがきがほしいくらい、感謝の気持ちでいっぱいなのは、わからないなりにも最後まで読んだことと、俺みたいなゴミでもわかるようにと、がんばってわかりやすく書いてくれた事だね。

 

ちゃんと学校言ってた人だったら、これを読んでおけば簡単なプログラムだったら作れるんじゃないかな?

 

関数、変数、引数について復習しておこう。

あと、やっぱり最後までアルゴリズムのところはわからなかった。

ゴミでもわかるアルゴリズムみたいな本がアレば良いのだけれど・・・。

次の技術書何にしようかなぁ・・・。

Unity5の教科書6

むおぉぉぉん!

 

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

 

 

375ページまで読んだよ!

文字は読めるけど書いてることが意味不明。

読みながら、本の通り実行してああぁ、その通りに動いたなの繰り返し。

つまらないとかそういうのじゃなくて

 

どうやったら理解できるのかがわからない

 

誰か知ってる人がいたら教えて欲しい。

何を学んだらわかるようになるのか・・・。

特に不明なのが動き方や、どうすればいいかの法則の考え方とかが一切不明。

 

f:id:jbuta:20170222220234p:plain

Unity5の教科書5

347ページまできた。

書いたら書いたように動いているが、わからないことが多い。

ただ、この本の最初の方に

 

「できるだけ、多くのスクリプトを読んで、書いて、話す」(話すは冗談ですが・・・)

 

って書いてたので毎日みてればわかるようになるのかな?

確かに、ライブラリの組み合わせだから、あのプラグラム流用できるなぁとかすげぇ、小さい部分だけど考えれるようになった。

完璧には理解してないけどそういう感じでいいのだろうか・・・。

f:id:jbuta:20170221224728p:plain

Unity5の教科書4

219ページまで読んだ。

技術書をこんなに真面目に読んだのは初めてかもしれない・・・。

しかもプログラミングの本を・・・。

それはさておき、そこから以降がスマホ用の設定なので読まないことにした。

だってぇ~もう22時超えてるし~

生粋のCS厨だし~

っていうかぁ

 

動作確認用の実機が無いしぃ~(白目)

 

明日は227ページからスタートやで!

Unity5の教科書3

現在195ページ。

三平方の定理がわからなくて止まっている。

ここで、本に書いているように記述してそのまま動かしても意味が無い気がする。

でも、ふわふわとしかわからない。

コレを説明できない。そんなレベルの理解で、次に進んで良いものだろうか・・・。

そして、仕事で振られたとしてアルゴリズムなんて俺に考えることは出来るんだろうか・・・。

でも、足りない頭で考えてもただただ時間が過ぎていくので、諦めて記述通りに書いていくことにする。

何がわかれば理解できるのかがわからないのが一番つらい。

アンダーカバーコップスのローザでも書いて気を紛らわすこととした。

f:id:jbuta:20170217185144p:plain

ユーシーカップ!

 

Unity5の教科書2

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

172ページまで呼んだ。

相変わらず、出力結果を眺める日々。

書いてることはなんとなくしか理解できない。

理解しましょうと書いて入るけど理解とは一体何なのか?何がわかるようになれば理解できるのかがわからない。

 

数学的な知識が足りないのか?それとも文章の理解力が足りないのか?

その両方なのか?

 

書かれているようにテキストを入力してマニュアル通り操作をして動かせても、このままでは新しいものを自分で何一つ生み出せない気がする・・・。

 

つっても今までの人生も参考にしてコピペしてきただけだから、概要だけ理解しておけばソレらしいもの見つけてコピペして変換すれば作れちゃうのかなぁ・・・。f:id:jbuta:20170216184659p:plain

Unity5の教科書1

ワタクシ、クズ高校の卒業生なんですけど、タバコで停学食らうDQNよりも頭が悪く、特に数学がエグダメだったんですよね。

 

生粋の真面目系クズって奴で、何をやってもゴミ人間なんですけど・・・

 

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

って本を只今、110ページまで読みました。

Unityを適当に触って楽しかったので、本を買ったのですがゲームに作りに行くのが長い。

プログラムとかわからないから、0から作りたくなくてUnityを触ったと言うのに、まさか0から作る方法を学ばされるとは思ってもなかった。

ひたすら、C#を学習させられてるんですね。アマゾンレビューみて俺のようなカスにはちょうどいいと思って買ったんですけど、110ページまでずっとサンプルプログラムを書いて、出力結果を見るというクソ状態。

 

110ページからは簡単なゲーム作成だからもうちょっと頑張ってみる。

次回に続く。